コスメコンシェルジュLIZのWORLDコスメ図鑑etc・・・

美容と猫が大好きなコスメコンシェルジュ一期生LIZがお送りするWORLDコスメ図鑑

エミー賞12冠のゲーム・オブ・スローンズ!日米同時放送まで待ちきれないほど嵌っています♪



世界中が熱狂の渦に!
エミー賞史上最多受賞の海外ドラマ
ゲーム・オブ・スローンズに嵌りすぎて寝不足気味です



ドラマに嵌りすぎて、コラム執筆しちゃいました
物語は、原作もたどり着いていない未知の領域へ!
衝撃の新展開をその目で目撃せよ~ゲーム・オブ・スローンズ~



シーズン5(全50話)まで、スターチャンネルで放送され、
同チャンネルにて最新のシーズン6が、
4月25日に日米完全同時放送
スカパー加入していてスターチャンネルも視聴しているので
夜中でも、時間を問わず見られるスターオンデマンドで、
シーズン1~シーズン5までみました^^
(スカパーに加入されていない方も、
先日huluにて、シーズン5配信開始♪されたそうですよ)




はじめは、過激なシーンの連続で(性描写、拷問、血しぶき、戦闘シーンなど)
何度も挫折しそうになりました。

王座を賭けて、戦う者たちの物語なので、戦闘シーンが多く
女性を軽視していると物議を醸した作品でもあるので、
シーズン1の4話くらいまでは、なれなくて正直、
かなり厳しかったです。

お子さんにはすすめられないし、家族団らんで観る
作品ではないけれど・・・

このドラマ、未だかつてないほど壮大なスケールで
それぞれの登場人物たちの物語が描かれているので
観れば観るほど、『この人はどうなっていくの?』と
嵌ってしまうのです。



人気の登場人物は?


ターガリエン家の王女デナーリス(のちのドラゴンの母)が、
王家を存続する為に、野蛮な民族の族長と政略結婚させられ、
あまりにかわいそうで涙しながら先が気になって観ているうちに
気がついたら、嵌ってました

またドラマの中で、本妻の子供でないものは、スノウという苗字を
みな名乗らなくてはならないのですが、エダード・スタークの
私生児として登場するのが、ジョン・スノウ
彼は、『何者でもなく、妻子を持たず、壁を守ることに命をささげる』
通称カラスと呼ばれる冥夜の守人ナイツ・ウォッチなのですが、
彼の人生も壮絶。

もっとも裕福なラニスター家の次男ティリオン・ラニスターは、
母が彼を出産するときに亡くなり、小人のような容姿だったことから、
実の姉には呪われた男と言われ、父親も彼を排除しようとするという
不遇な人生に屈することなく、力強く道を切り開こうとする人物。
実際に、 軟骨発育不全によって身長が135cmと小柄な
ピーター・ディンクレイジという俳優さんが演じているのですが、
グッと心を鷲づかみにされるような素晴らしい俳優さんです。
エミー賞では、助演男優賞に輝いたのですが、私の中では
ティリオンは主役です

そのほかにも人間だけでなく、ホワイト・ウォーカーと言われるゾンビのような
戦士や、ドラゴンなども登場するので、葛藤や欲望の渦巻く世界の
物語で、過激でありながらファンタジー要素も。




コスメコンシェルジュLIZのココに注目


どっぷり嵌ってしまった私の注目するマニアックポイントは、
第五章の3話で、人気海外ドラマARROW(アロー)でお馴染みの
日本人女優 福島リラが女性祭司として出演しています

また架空の言語が登場するのですが、この架空の言語も
言語学者が作っているというこだわりよう!

余談ですが、不死身だとされていたホワイト・ウォーカーを倒すキーと
なっているドラゴン・ストーンは、実際に魔よけの天然石として
人気のオブシディアン(黒曜石)。
残酷なシーンと性描写に注目が集まりがちですが、
ストーリーが繊細に描かれていて、一見なんでもないようなセリフ1つに
先の展開のヒントが隠れていることも。
『あの時のセリフは、このことだったんだ。』とパズルのピースが
埋まっていくように感じる瞬間が、ちりばめられています。


今一番嵌っている!
大人に観てもらいたい上質なファンタジー作品です

ブログランキングに参加しています♪
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
blogramで人気ブログを分析


スポンサーリンク

使用感・レビューは、私の感じた事を書いておりますので
すべての方のお肌に合うとは限りません。
商品の内容量・価格・販売店は、レポート時点での情報ですので、
価格の変動、販売終了などある場合がございます。
参考までにご覧いただき、お買い物は自己責任でお願いいたします。


当ブログの文章や画像(写真)の
無断転記・無断複製・無断引用・無断抜粋は厳禁です!