コスメコンシェルジュLIZのWORLDコスメ図鑑etc・・・

美容と猫が大好きなコスメコンシェルジュ一期生LIZがお送りするWORLDコスメ図鑑

ノンケミカルだと何が違うの?その疑問にもお答えします^^ノンケミカルのおススメ日焼け止め~【アクセーヌ】マイルドサンシールド~



日焼け止めは、夏だけのアイテムではありません。
肌の老化を遅らせるためのポイントは、
保湿・抗酸化・紫外線対策

紫外線は、年中降り注いでいます。
春先や夏に比べ地上に届く量は減少しますが
秋冬も紫外線対策は欠かせません。

紫外線によるダメージは、シミ・くすみだけでなく
若々しい肌を保つために大切な肌の
コラーゲン・エラスチンなどにダメージを与えてしまうのです。

これからの時期におススメのやさしく紫外線から保護するノンケミカルの日焼け止め
【アクセーヌ】 マイルドサンシールド SPF28PA++
の使用感をお伝えいたします=*^-^*=


【アクセーヌ】 マイルドサンシールド
商品名:マイルドサンシールド
本体価格:3,000円
内容量:22g
EC購入
もできますし、モニターサンプル・キャンペーン実施中です♪

a8-horz商品の特徴
角層に潤いを与えるヒアルロン酸などの成分が
保湿UVカット膜を形成。

セラミドⅢが皮めくれ・粉ふき肌の部分を整える事で
ファンデーションのノリ・もちをよくするので、ファンデーション前の
ベースとしても使えます。

紫外線を熱に変換する際に肌に刺激になる場合のある
紫外線吸収剤を使わないノンケミカルタイプです。

紫外線と乾燥、肌を老化させトラブルを誘発する
2つの要因から肌を保護する日焼け止めです。

ウォータープルーフタイプ・ノンコメドジェニックテスト済み
(すべての方にニキビのもととなるコメドができないというわけでは
なく、特定コメドのテストを行なった製品という意味です。)

コスメコンシェルジュLIZのワンポイントアドバイス

ノンケミカルと通常の日焼け止めの違い

紫外線の肌への影響を引き伸ばすために
塗るのが日焼け止めなのですが、日焼け止め成分にも
大きく分けて2タイプがあります。

①紫外線吸収剤
比較的にSPF数値を高く設定しやすくテカリや白浮きが
少ない紫外線吸収剤。
塗布した紫外線吸収剤そのものに紫外線を
吸収させ、熱に変換することで
紫外線から肌を守ります。

※熱変換過程で人によっては刺激を感じる方も
いらっしゃいます。

②紫外線散乱剤
塗ることで肌表面で紫外線を反射させ
紫外線を防ぐために用いられる成分です。

紫外線吸収剤を配合せず、この紫外線散乱剤を
配合した日焼け止めはノンケミカル
にあたります。
以前は、白浮きする・塗布する時やや塗りづらい
などの欠点もありましたが近年の技術開発によって
とても使用感のよいものが増えました。

ですが、肌が敏感な方はノンケミカルタイプをおススメいたします♪

a8-hor使用感

【アクセーヌ】 マイルドサンシールド
スリムな容器でとても使用感がよいので・・・
【アクセーヌ】 マイルドサンシールド
ポーチに入れて持ち歩きしている日焼け止めです。

【アクセーヌ】 マイルドサンシールド
手に取りやすいポンプタイプで急いでいるときも
“ササっと”塗布することができます。
【アクセーヌ】 マイルドサンシールド
ライトベージュなので、乳白色のノンケミカルタイプの
日焼け止めよりも白浮きしにくい点も特徴です。

ファンデーションとの相性もよいので、
ファンデーション前に使用しています。

【アクセーヌ】 マイルドサンシールド
皮脂によって“テカテカ”になったような肌ではなく
艶感のある肌に整いべたつかないので、とてもよいです。
塗り広げるときも“ス~っと”伸びるので、ノンストレス

乾燥によって肌バリアが弱まり敏感肌に傾きやすい時期に
なるので、ノンケミカルで使用感抜群のこちらの日焼け止めは
肌の心強い味方になりそうなアイテムです

アクセーヌに商品をいただき、モニターに参加しています


ブログランキングに参加しています♪
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
blogramで人気ブログを分析


スポンサーリンク

使用感・レビューは、私の感じた事を書いておりますので
すべての方のお肌に合うとは限りません。
商品の内容量・価格・販売店は、レポート時点での情報ですので、
価格の変動、販売終了などある場合がございます。
参考までにご覧いただき、お買い物は自己責任でお願いいたします。


当ブログの文章や画像(写真)の
無断転記・無断複製・無断引用・無断抜粋は厳禁です!
      

 ベースメイク サンケア