コスメコンシェルジュLIZのWORLDコスメ図鑑etc・・・

コスメコンシェルジュ 1期生・登録販売者試験合格者の美容ライターLIZがお送りするWORLDコスメ図鑑

CCクリームとともに韓国で人気のCCパクト~【LAVIDA( ラヴィダ)】バイタルリカバリーツーウェイケーキ~

近赤外線に関するコラム・関連商品などをお伝えしています♪
韓国のみならず世界中で大ヒットしているCCクリーム。
今日レポートする製品は CCパクト
と呼ばれているコリアナ化粧品最高級ライン
【LAVIDA( ラヴィダ)】バイタルリカバリーツーウェイケーキIRF30
SPF44/PA+++の製品です。
IRF・・・近赤外線遮断指標

長い文章になりますがお付き合いいただければ
幸いですアイコン


【ラビダ】バイタルリカバリーツーウェイケーキ

【ラビダ】バイタルリカバリーツーウェイケーキ
内容量12g
価格 69,000ウォン


【ラビダ】バイタルリカバリーツーウェイケーキ

【ラビダ】バイタルリカバリーツーウェイケーキ
とても美しいパクトです。


商品の特徴

肌の老化の原因 紫外線・近赤外線・そして
糖化などを遮断しながら美しい肌を演出する
トータルアンチエイジングパクトです。

糖化・・・体内のコラーゲンが糖と結合
することによりもろくなることをいいます。
肌の潤いを保つ上で大切なコラーゲンがもろくなることは
老化の原因のひとつだと言われています。

ダークニング現象なく華やかな肌を表現し
皮脂コントロール成分により華やかな肌を長時間持続。

紳士の品格でヒロインを演じた女優キム・ハヌルが
ラヴィダのモデルをしていることから
別名『キム・ハヌルパクト』とも言われている製品です。


主な成分

UV-IR BLOCK
韓国国内初の近赤外線遮断特許成分、UV-IR BLOCKは
紫外線はもちろんのこと、近赤外線も防ぎ
外部からの熱による肌のダメージをおさえ
老化予防にも効果的です。


パワーセル
肌の奥の細胞を活性・増殖しコラーゲン合成を増進させ、
皮膚の再生効果を促し、保湿力にも優れたラヴィダ特許成分。

プロデジア抽出物
弾力を失いシワが増える肌の糖化現象を緩和させる
成分プロデジア抽出物が、糖化を抑え肌がくすむ現象を
ケアします。

皮脂コントロールビーズパウダー
軽く息苦しさを感じさせず気になる箇所をカバーしながら
透明感ある肌を長時間持続するエアリー皮脂コントロール成分。



使用感

ふんわりと甘い香りのするパウダーです。
とてもいい香りがします。
【ラビダ】バイタルリカバリーツーウェイケーキ
21号・23号色比較写真。

継続使用して感じたこの製品の短所

大きな声では言えませんが・・・
使用量が仕上がりを左右する印象です。
アレルギーシーズンなので、鼻周りのメイクが崩れやすく
メイク直しの為お粉をしっかりパフにとり重ね塗りしたところ
ややダマになってしまいました。
またクッションファンデーションやCCクリームを塗ってすぐに
こちらの製品を重ねるとダマになったり・毛穴落ちするので、
ベースに油分感・水分感の強い製品を使用する場合は
少し時間をおいてこちらのパクトを塗り重ねることをオススメいたします。
重ね塗りの場合は厚く塗ると仕上がりが悪くなるように
感じました。
少し時間を置いた後に少しずつお粉をパフにとり塗り重ねると
クッションファンデーションなどのベースとこのお粉の
効果でカバー力もアップするように感じました。


この製品の長所

様々な機能があるパクトながら軽い使用感です。
またスキンケア成分が、高配合されていることから
CCパクトと呼ばれている通り、朝こちらを使用し
夜のメイク落としの際、肌がスベスベになるように
感じるので、スキンケア効果が実感できました。
【ラビダ】バイタルリカバリーツーウェイケーキ
手の平に化粧水などを塗りスキンケア後
ほかのベースメイク製品を使用せずこちらのツーウェイケーキを
塗った写真。

肌の調子が悪い時にスキンケア後こちらの製品のみで
ベースメイクをしてみましたが、はじめは上手くお粉が
のらないように感じたものの30分~1時間程経過して肌の状態を
みると肌そのものが、美しくなったかのような自然に毛穴などを
カバーしているので、この効果にも驚きました。
(シミ・そばかすなどをカバーできるほどの高いカバー力ではありません。)

このパクトを使用後 日差しの強い日に外にいたのですが
普段すぐに 熱を持ち赤みが出やすい肌が、
いつもよりも赤みなどが緩和しているように感じた点も
感動ポイントでした♪

LIZアイコンポイント

皮膚の専門家ではないので素人意見になりますが・・・

近赤外線を予防しないと肌老化を促進してしまうと
いうと近赤外線イコールとても悪いもののように
感じますが、必ずしもすべて悪い作用しか起こさないと
いうわけではなく、美容の分野では近赤外線の
照射量を調節することによりコラーゲンの生成を促すとも言われています。

近赤外線については熱が大きく関係しているようです。
日焼けも軽度のやけどの状態になりますが、真夏に
炎天下の中 野外にいると顔や頭・体が熱くなるので、
近赤外線は、浴びる量や熱の強さなどに大きく関係が
あるのではないかな?と思っています。

近赤外線特集はいかがでしたでしょうか?

今まで使用している紫外線対策アイテムにプラスして
使用できる製品をご紹介いたしました。
今後 さらに日差しが強くなる時期の対策としての
選択肢の1つとしてお役立ていただけたら嬉しいです✲◕‿◕✲

ブログランキングに参加しています♪
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
blogramで人気ブログを分析


スポンサーリンク

使用感・レビューは、私の感じた事を書いておりますので
すべての方のお肌に合うとは限りません。
商品の内容量・価格・販売店は、レポート時点での情報ですので、
価格の変動、販売終了などある場合がございます。
参考までにご覧いただき、お買い物は自己責任でお願いいたします。


当ブログの文章や画像(写真)の
無断転記・無断複製・無断引用・無断抜粋は厳禁です!
      

 ベースメイク 近赤外線対策