コスメコンシェルジュLIZのWORLDコスメ図鑑etc・・・

美容と猫が大好きなコスメコンシェルジュ一期生LIZがお送りするWORLDコスメ図鑑

皮膚科学の新常識!~紫外線以上に肌に影響を及ぼす近赤外線~

肌の老化を引き起こす要因として一番に上げられていた
ものは紫外線でした。
しかし、日々進歩する皮膚科学研究で、紫外線とともに
肌にダメージを与える太陽光線に含まれる近赤外線についての
研究が数年前からはじまりました。 

 今まで使用していた紫外線対策製品とともに
近赤外線ブロック機能性製品を使用することにより
肌を強力に保護することができる
とされているので
アンチエイジングの新概念として注目されています。

この近赤外線は、太陽光の中で熱を伝える役割を持っています。
近赤外線は筋肉まで到達。
また皮膚の細胞を壊す為 肌老化を引き起こすと
言われています。

数年前まで近赤外線予防という概念がなかったのですが
徐々に近赤外線をブロックする化粧品も登場しています。

その近赤外線にいち早く着目した韓国化粧品
コリアナ。
昨年、コリアナ・セニテのレポート時に
友人のアレキサンダーさんからいただいた
コメントがとてもわかりやすいのでご紹介いたいします。

*******以下アレキサンダーさんのコメントを抜粋********

肌老化研究の第一人者、神戸大名誉教授市橋先生(クリニックも 
開かれてます)曰く、UVA・UVB・UVIRまで遮断しないとシミシワの 
原因しなるとか。外出先でお顔を触って温かく感じたら、近赤外線を 
浴びてる証拠とのことです。 
近赤外線はかなり肌老化の原因となり得る様です。 
40℃越えの熱いお風呂も同じ様な作用が起こるらしいです。 
温め過ぎはシワの元とか。
*********************************************
UVIR・・・コリアナ化粧品の近赤外線指標。

肌にとってはマイナス面が多いとされる近赤外線ですが、
近赤外線の細胞を壊す働きを利用しガン細胞を壊すとされているので
使い方次第で医療に役立つと言われています。


肌においては近赤外線の熱により皮膚が、必要以上に温まることにより
皮膚細胞が壊されダメージを受けることを光老化というそうです。

※繊維芽細胞についてこの記事で触れていましたが、
近赤外線の照射量を調節することで、コラーゲンの再生を
促すとされ美容外科などでも使われているそうです。
照射量・適切な使い方により色々作用が異なりますので
一部記事文章を訂正いたしました。

次回の更新記事は
今まで使用している紫外線対策商品の
効能をアップさせる頼もしい製品をご紹介していきます。

ブログランキングに参加しています♪
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
blogramで人気ブログを分析


スポンサーリンク

使用感・レビューは、私の感じた事を書いておりますので
すべての方のお肌に合うとは限りません。
商品の内容量・価格・販売店は、レポート時点での情報ですので、
価格の変動、販売終了などある場合がございます。
参考までにご覧いただき、お買い物は自己責任でお願いいたします。


当ブログの文章や画像(写真)の
無断転記・無断複製・無断引用・無断抜粋は厳禁です!